×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

今、日本は国家存亡の危機です。日本には“なりすまし日本人”が国家中枢、マスコミに沢山いて、反日活動をしています。マスコミの情報を鵜呑みしてはいけません。
NHKなどメディアは、偏向・捏造報道で国民を騙し、洗脳しています。中国・韓国・北朝鮮・ロシアなど反日国家や日本解体を目論む反日左翼の日本人を打倒しましょう!

→当サイトは、「夫婦別姓法案」「親子別姓法案」に反対しています。
「夫婦別姓法案」「親子別姓法案」に反対するつぶやきを、『 #夫婦別姓 』のハッシュタグをつけてつぶやいてください。


【夫婦別姓の問題点 】

【夫婦別姓の問題点 】
引用:http://hagukumu.exblog.jp/10823798/
▲夫婦別姓は 家族解体・戸籍制度解体への一里塚!▼

■選択的夫婦別姓法案に断固反対します!
▼夫婦別姓は親子別姓です!
▼子供を無視した夫婦別姓!
▼祖父母を無視した夫婦別姓!
▼先祖を無視した夫婦別姓!
▼これでは、家族の絆は壊される!!
▼結婚の時、姓をどちらにするかで、家族の争いが起こります!
▼夫婦別姓は、家族への思いやりを否定する個人主義思想の強化です!
▲あなたが夫婦別姓を選ばなくても、別姓が合法化されれば必ず社会が混乱し、国家解体へと進みます!
 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 【民主党の選択的夫婦別姓案】
◎夫婦別姓推進派の理由(平成8年法務省が答申を受けて出してきた)
 ①改姓の強制は社会的に不利になる。
 ②改姓の強制は個人のアイデンティティーを侵害している。
◎夫婦別姓改正不要の理由
 ①改正しなくても旧姓の「通称使用」が広く認められれば良い。(既に使用されている)
 ②「通称使用」が認められないのは、国家資格や免許証など一部で、これも戸籍法の一部改正で解決出来る。

■どのように民法改正しようとしているのか。
①夫婦は婚姻の際、同姓を名乗るか、別姓を名乗るかを選択する。(個人の自由)
②別姓を選択した夫婦は、婚姻の際、子供が名乗る姓を親が決める。
③夫婦別姓であっても、子供は同姓を名乗る。(最初の民主党案は子の出生ごとに決める)

◆国民世論は6割以上が反対
 平成18年内閣府調査 
  イ、改正しても構わない‥‥36.6%  
  ロ、改正の必要ない‥‥35%  
  ハ、同姓で「通称使用」認める改正‥‥25.1%
 ★ロ+ハで‥‥60.1%
  (マスコミはイとロで賛否拮抗と誤報道、ハを無視)

◆子供の最善の利益は無視されている
  ★平成13年民間の調査で、中高生の6割以上が親子別姓に反対。

◆この法案の弊害は
 ①夫婦・親子の関係に深刻な亀裂をもたらす。
 姓は家族のアイデンティティーの象徴であり、一体感のシンボル。家族の絆が壊される過激な個人主義。
 ②祖父母などとの三世代同居も壊す考えで、先祖供養でも混乱し、先祖との縦の繋がりを切ることになり、
 伝統文化の継承が困難になる。
 ③家に二人の中心者が出来て、常に個人の権利を主張して争いが絶えなくなる。
 ④家族制度において、『個人の選択が絶対』と言うことは、どんな結婚をしても良くなる。
 ◎夫婦別姓推進派の目指すものは、結婚は本来個人と個人の関係
  だから→正妻の子と不倫の子とも同じ権利がある。親族結婚、事実婚、法律婚も同権。同姓婚も許されるべきだと主張している。
  憲法にも「婚姻は、両性の合意のみに基いて成立する」と決まっているから。

■これでは人間としての道徳も倫理もない家庭、社会になってしまう。昔は、結婚は家と家との結婚であった。
 故に先祖と子孫のことを大切に出来た。
☆個人の利益か、家族の絆か、人間の幸せの道は誰でも解ることではないのか!

■これでもあなたは、選択的夫婦別姓法案に賛成しますか?

参考リンク

夫婦別姓 - Wikipedia
選択制だから問題だ!ちょっと待って!夫婦別姓チラシの内容


ページの上部へ



お役立ち リンク集

ブログ リンク集

その他



produced by ソーシャルブックマーク SHA-RING.NET
Special Thanks to ニキビケア