×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

今、日本は国家存亡の危機です。日本には“なりすまし日本人”が国家中枢、マスコミに沢山いて、反日活動をしています。マスコミの情報を鵜呑みしてはいけません。
NHKなどメディアは、偏向・捏造報道で国民を騙し、洗脳しています。中国・韓国・北朝鮮・ロシアなど反日国家や日本解体を目論む反日左翼の日本人を打倒しましょう!

このサイトについて

このサイトは、精力的に保守活動をされている、とある方のアイディアがきっかけで作成しました。

そのアイディアとは、その方が提唱する「インターネット戦術論」で、
「インターネットをより有効に利用するため、保守系のブログ・メディア・情報サイト・政治家のホームページ・イベント等をリンク集で結び付ける」 というものです。

例えば、「産経新聞のニュース」で「外国人参政権」を知った人は、リンク集を経由することで「外国人参政権について詳しく書いた情報サイト」へ行くことができる。
また、そのリンク集で「外国人参政権に賛成する議員」「反対する議員」を知ることができる(要は『選挙前.com』さんをリンクに加えれば良いですね)。 これで、たまたまニュースを見ただけだった人は、外国人参政権に詳しい人になります。
そして最後にリンク集を経由してイベントを見れば、「外国人参政権反対デモのお知らせ」「外国人参政権反対署名活動」などの各運動を知ることができるようになる。

これを「インターネット戦術論」の概要としてご紹介いただきました。

この方は、保守の裾野を広めるための「一万人の会」という拡がりを期待されています。

そのきっかけとして、ツイッターを利用したつぶやきサイトを開設することを思いつきました。

ひたすら敷居の低い、保守への窓口のようなものとして、機能できればいいなと思っています。

2011年3月11日の、東日本大震災で、ツイッターは大活躍をしました。
その影響力が見直され、多くの公的機関、企業、が独自のアカウントで情報を発信し始めました。
もう、マスコミは必要なくなるかもしれません。
マスコミの役割、存在意義が問われていくことになると思います。
このような背景から、今後は、マスコミを介さない、もっとも信用できるソースとして、
ツイッターでの発言を皆が求め、また、一瞬で拡散していく、
強力なツールになると確信しています。

カテゴリーに応じたハッシュタグを利用して、
一般の人に見て欲しい情報を、どんどんつぶやいてほしいと思います。


いろんなサイトも紹介してください。
リンク集として機能することが、大きな目的です。

「一万人の・・」というのは、アイディアを下さった方の以下の思いが込められています。

“「1万人に広める心意気」、ゆる~いものでOK。
   「ヤフー板1つに書いたから50人かな」
   「youtubeにコメントしたから毎日10人足そう」
   「○○大学生に伝えたから、その学生人数足しちゃえ」
   そんなもので良いのです。
これこそ私達の望む、拡散する保守の方々の姿ですよね。
この考えが浸透すれば、日本を動かします。
この「1万人に広める心意気」は、幕末に「奇兵隊って作ろうと思っているんだ」と言っているくらいの、
大きな意味のあるものかもしれません。”

是非、これらの趣旨に賛同いただける方は、
ハッシュタグをつけて、どんどんつぶやいてください。

宜しくお願いいたします。

平成23年4月7日
「日本を愛する市民ブロガーとそれを支持する人の会」発起人 

ページの上部へ



お役立ち リンク集

ブログ リンク集

その他

produced by ソーシャルブックマーク SHA-RING.NET
Special Thanks to ニキビケア